So-net無料ブログ作成
 2009年11月より、実家の兵庫県西宮市を自転車で出発。九州から沖縄に渡り、徳之島、奄美大島、屋久島へ。鹿児島に舞い戻って約1年を九州で過ごし、2011年7月にやっと北海道に上陸。ほぼ全道を走った後ニセコのスキー場で働きながら春を待ち、2012年8月に函館から青森へ。秋田、新潟、福島、岩手、宮城、茨城、そして千葉、東京へ。まだまだ旅は続くのだ。足跡&コメントはこちらから。フェイスブックはヨッシー松田で検索。ジャストギビングを通して、チャレンジボランティアも実施中 http://justgiving.jp/c/1386

ソネットブログはデータ量が1Gしか使えない。なので過去のブログを読みたい人は、いくつかのサイトを行き来して読んでもらわなアカンのですわ。スマンことです。

旅人 ヨッシー松田の日本自転車ぐるぐる旅  (2009年11月~2010年7月) http://tabibito1.blog88.fc2.com/

その1~ 旅人 ヨッシー松田の日本自転車ぐるぐる旅  (2010年7月~2011年8月) http://tabibito843.blog.so-net.ne.jp/

その2~ 旅人 ヨッシー松田の日本自転車ぐるぐる旅 (2011年8月~2012年12月) http://tabibito843-2.blog.so-net.ne.jp/

      

九州再訪~ヨットマンへの道 ブログトップ
前の3件 | -

三崎港~佐賀関~臼杵  いざ!九州へ [九州再訪~ヨットマンへの道]

2013年8月18日 日曜日 1388日目

P8180500.JPGP8180501.JPG

朝方パラパラと雨が降り出した。大丈夫と思ってすだれ屋根の下で寝てたけど、あわてて海の家管理事務所の前に避難する。まだ7時前やのに出勤してきはった管理人夫妻のじゃまになってしまい恐縮する。

P8180502.JPG

ぬれてもええねん。また乾かせばええねん。

P8180503.JPG

昨日フロントバッグを取り付けるアタッチメントのベルト部分が切れてしまった。長年使ったから限界やな。

P8180505.JPG

ゆっくりと湾をまわり、フェリー乗り場に向かう。

P8180506.JPG

昨日から気になってたサザエ弁当をお昼ご飯用に買ってみよう。

P8180507.JPG

八幡浜からもフェリーで九州に渡れるが、三崎港から佐賀関区間がもっとも航路が短くてそのぶん安いわけである。10時半の便で自転車込み1490円也。

P8180508.JPGP8180509.JPG

乗り込み開始。ちなみにリアカーつけてても自転車一台分でオッケーやった。

P8180510.JPGP8180511.JPG

あ~、やっぱし船旅はええなあ~。早く種子島に行ってヨットに乗ってみたいなあ~。

P8180512.JPGP8180513.JPG

右側に昨日走った佐田岬半島が見える。あの尾根沿いをクネクネ通ったわけで。

P8180514.JPGP8180516.JPGP8180519.JPGP8180520.JPGP8180522.JPGP8180523.JPG

佐田岬灯台通過。

P8180524.JPG

どれどれ、サザエ弁当食ってみよう。う~ん確かにサザエはちらほら入ってるけど、味自体はふつうのかやくご飯やな量も少ないけど350円やからこんなもんか。

P8180525.JPG

佐賀関が近づいてきた。赤白の煙突はゴミ焼却場やったかな?あそこも以前走ったわあ~。

P8180526.JPGP8180528.JPG

11時40分佐賀関到着。なんや~、九州も暑いやんって当たり前か。

P8180532.JPGP8180533.JPG

紐でベルト部分を補修。いつかは使うと思って取っておいた靴紐がここで役だった。意味のないものは一つもない。

P8180530.JPG

これから向かうのは熊本県人吉市なので、とにかく大分宮崎と南に向かうのだ。まずは国道217で臼杵(うすき)方面に。

P8180534.JPG

見覚えのある物産館で休憩。こんな建て増しのレストランができてる。しかもハワイアンなのはナゼ?

P8180535.JPG

普通のレストランもあり、関サバメニューもあるがちょっと予算外やわ。あきらめて先に進もう。しかし九州に入ったとたんたくさんの人に話しかけられた。さすがは九州やわ。

旅人の間では、「関門海峡を越えたとたん人情が厚くなる」伝説がある。ヨッシーも全くその通りやと思う。フェリー降りてからすでに6人に話しかけられてるけど、四国回ってる間の人数をすでに超えてるやん。スバラカシイ!

P8180536.JPGP8180537.JPGP8180538.JPG

臼杵市に入り、下ノ江トンネルを越えた後は県道205で鉄道沿いルートに変更。こっちは前に来たときに通ってない道ですわ。

P8180539.JPGP8180540.JPG

田舎っぽい風景がおだやかでええわ~。ボウリングのピンは倒産品やろうか。そう思うとちょっともの悲しいなあ。

P8180541.JPG

臼杵市内にフンドーキン醤油を発見。ここが元祖かな?

P8180542.JPGP8180543.JPG

6時過ぎに臼杵城跡に到着。ここは以前も野宿したスポット。様子がわかってるので安心やわ。

P8180544.JPG

同じ公園内やけど、今日はこちらがわのあずまやを選択。トイレの真横やし屋根も広くて安心。

P8190545.JPG

水浴びして洗濯して就寝。

走行 29キロ 出費 2349円 (サザエ弁当、とうふ、枝豆、揚げ物、発泡酒、フェリー)
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

臼杵~佐伯  道の駅やよい [九州再訪~ヨットマンへの道]

2013年8月19日 月曜日 1389日目

6時半起きで即撤収。7時半に出発。九州は2回目やし、今回はヨットが目的やからとにかく急いでススムのだ。

P8190548.JPG

城跡を降りてコンビニでゴミ捨てしてたら目の前に美術館があった。でも名前が読めん。何?美術館?だれか読める人~。

P8190549.JPG

臼杵からは国道502号線を使い、まずは南北の大動脈である国道10号線に向かう。とにかく早く進めばいいので、海岸沿いのくねくね道とか通ってるバヤイではない。

P8190551.JPG

臼杵大仏の前を通過する。前にも立ち寄ったけど石仏を見るのに拝観料がかかるから行かない。稲がもうこんなに育ってる。

P8190552.JPG

9時10分に国道10号に合流。左折して佐伯延岡方面に。

P8190553.JPG

もうイガグリがこんなに落ちてる。季節感がわからん。暑すぎる気温に関係するのかな?

P8190554.JPGP8190555.JPGP8190556.JPG

10時20分なのにすでに30度越え。オーバーヒートせんようにぼちぼち行こう。

P8190557.JPG

1時半に佐伯の道の駅やよいに到着。暑すぎるので大休憩じゃ。ミストシャワーがあるやん。オアシスや!

P8190558.JPG

この道の駅も前回泊まってるので勝手知ったるのである。そしてこの先には宗太郎越えという山の難所があるのだ。今日はここで温泉に入って泊まり、明日延岡を目指すことにしよう。

P8190559.JPGP8190560.JPG

入浴料500円也。

P8190561.JPG

タップリ時間かけて温泉を楽しみ、休憩室で涼んでいるときにフロントバッグのほころびを見つけた。旅の2代目としてアマゾンで買ったんやけど、OSTRICHという自転車乗りには名の知れたメーカー物の割に造りが柔かった。バッグの生地自体がメッシュに近いみたいなので、こすれたり引っ張ったりすると弱いんやないかと心配してたのである。

特にこの破れちゃってる部分は、裏側にバッグの重みを支えるための金属のバーが入っているため、当初から力のかかる部分と見受けられてたわけで。文句言ってもしゃあないので、自分で直すしかない。

P8190562.JPGP8190563.JPGP8190564.JPG

夕方になるのを待ち、割引になったサンマ蒲焼き弁当290円也で晩ご飯。

P8190566.JPGP8190567.JPG

17時の閉店後、広い軒下のベンチをあわせてベッドをこしらえる。真ん中を低くするのがアイデアやで。もちろん蚊帳で覆う。

走行 41キロ 出費 2522円 (弁当、煮物、温泉、発泡酒、焼酎)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

佐伯~宗太郎越え~延岡  プカプカさんと再会 [九州再訪~ヨットマンへの道]

2013年8月20日 火曜日 1390日目

P8200568.JPGP8200569.JPG

道の駅の直売所に野菜を搬入する農家のトラックが早朝からばたばたとやってきて目が覚める。道の駅内のわき水をボトルに詰めて飲み水とする。飲用はあくまで自己責任である。

P8200571.JPG

さあさあ、今日は宗太郎越えという難所がある。しかし前回越えてるから怖くはないよ。7時に道の駅を出発して国道10号で延岡に向かう。今日のお泊まりは前にもお世話になったプカプカさん宅である。

P8200572.JPGP8200573.JPGP8200576.JPG

延岡を目指すのだ。このカブトムシの看板、前にも写真撮ったかな?

P8200577.JPG

走り出して一時間後、いよいよ上り坂が始まった。押したり走ったりって感じ。

P8200578.JPG

あれ?前輪タイヤがゆがんでる。この症状は高知で後輪タイヤに発症したのであわてはしないが、そろそろ交換時期かな?ちゃんと前輪用のスペアも持ち歩いてるので、プカプカさんの家についたら作業しよう。

P8200579.JPG

9時なのにすでの28度。ラジオでは熱中症で救急搬送されたニュースが毎日流れる。地球壊れてるでしかし。

P8200580.JPGP8200581.JPG

JRしげおか駅で休憩。この駅のすぐ先が宗太郎越えの最高地点だったのでなんとなく楽勝気分。やっぱり2回目になるとペース配分ができるから楽やわ~。

P8200582.JPG

直後に宗太郎トンネルを通過。下り坂開始~。

P8200584.JPG

分水嶺を越えたので、川が逆に流れている。暑いし泳ぎたい。どっかいい場所探したろう。

P8200585.JPGP8200586.JPG

10時40分、宮崎美子県に突入~。

P8200587.JPG

おお!ここがいい。川まで楽に降りれるし、流れも穏やか水キレイ。

P8200589.JPGP8200590.JPGP8200591.JPGP8200593.JPGP8200594.JPGP8200596.JPGP8200597.JPGP8200598.JPGP8200600.JPG

新しいカメラの水中撮影テストも実施。フラッシュを使うと水槽の中みたいな写りになるなあ。しかしまずまずの結果に満足じゃ。

P8200601.JPG

コンビニも何もないので、ちょっと怪しげな佇まいやけどラーメン店に入る。

P8200602.JPG

いろいろあるけどチャンポンがオススメみたいなので定食850円を発注。

P8200603.JPGP8200604.JPG

ミニ餃子もついてる。味は普通。ただし、キャベツが古くて端が黒ずんでたので合格点はあげられない。100点中30点。

P8200605.JPG

すぐに延岡市街に入り、まずは暑気払いにジョイフルターーイム。

P8200606.JPG

マンゴーフラッペ~!超ウマイ!

し   あ    わ   せ    ~~~~。

P8200607.JPG

さすがは人間GPSと呼ばれたヨッシーである。記憶だけでプカプカ邸に到達。

P8200608.JPGP8200609.JPGP8200610.JPG

プカプカさんはこのヨッシーブログの常連読者で、自身も自転車を趣味としているので意気投合。前回も一宿一飯のお世話になったし、その後も山の中のキャンプ場で合流して酒を酌み交わした仲なのだ。お風呂をいただいたあと、焼き肉屋さんに移動。

P8200611.JPGP8200612.JPGP8200613.JPGP8200614.JPGP8200615.JPG

宮崎牛でっせ~~~!うまかった~~~!プカプカさんゴチになりやす!

P8200618.JPGP8200617.JPG

隣のスーパーで買い物する。スイカは買わなかったが、こんなにおっきくて1500円て安いわ。

おうちでまた焼酎など飲んで語らう。

走行 62キロ 出費 1279円 (チャンポン、かき氷)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
前の3件 | - 九州再訪~ヨットマンへの道 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。