So-net無料ブログ作成
 2009年11月より、実家の兵庫県西宮市を自転車で出発。九州から沖縄に渡り、徳之島、奄美大島、屋久島へ。鹿児島に舞い戻って約1年を九州で過ごし、2011年7月にやっと北海道に上陸。ほぼ全道を走った後ニセコのスキー場で働きながら春を待ち、2012年8月に函館から青森へ。秋田、新潟、福島、岩手、宮城、茨城、そして千葉、東京へ。まだまだ旅は続くのだ。足跡&コメントはこちらから。フェイスブックはヨッシー松田で検索。ジャストギビングを通して、チャレンジボランティアも実施中 http://justgiving.jp/c/1386

ソネットブログはデータ量が1Gしか使えない。なので過去のブログを読みたい人は、いくつかのサイトを行き来して読んでもらわなアカンのですわ。スマンことです。

旅人 ヨッシー松田の日本自転車ぐるぐる旅  (2009年11月~2010年7月) http://tabibito1.blog88.fc2.com/

その1~ 旅人 ヨッシー松田の日本自転車ぐるぐる旅  (2010年7月~2011年8月) http://tabibito843.blog.so-net.ne.jp/

その2~ 旅人 ヨッシー松田の日本自転車ぐるぐる旅 (2011年8月~2012年12月) http://tabibito843-2.blog.so-net.ne.jp/

      

奈良市内~御所~五条  御所のあの人と再会 [紀伊半島一週編]

2013年10月4日 金曜日 1435日目

PA042072.JPG

鍋の残りで雑炊して朝ご飯。ええ出汁出てまっせ~。

PA042073.JPGPA042075.JPG

駐車場の自転車は無事でした。てっちゃんと一緒に記念撮影して8時40分に出発。

PA042076.JPGPA042077.JPGPA042078.JPGPA042079.JPG

国道24号を走れば奈良まで一直線なんやけど、車が多いし味気ないので国道に平行した旧道をたどって走る。県道9号から108へ。

PA042080.JPG

自転車道をたどり先へ進む。

PA042081.JPG

JR御所(ごせ)駅に12時到着。

PA042082.JPG

御所といえばあの人がおる。面白い!ノーアポで会いに行こう。

PA042083.JPG

まずは順番として自宅の酒屋さんへ。いきなり押しかけたらお母さんはヨッシーを怪しい人と思ったようで、東川君とは同級生なんです、と言ってるのにあんまり信じてない風な対応で苦戦。そこに奥さんが帰ってきてやっと話が通る。今の時間は市役所に行ってるというので、そっちに向かうことにする。連絡しときましょうか?とおっしゃる奥さんに、黙っていきなり訪問したいから内緒でね!とお願いする。

PA042084.JPG

自転車で5分の御所市役所へ。

PA042085.JPG

え~っと、市長室は2階か。

秘書の方に市長いてはりまっか?と聞くと、やはりここでも怪しい人対応。まあ無理ないけど。関学のアメリカンフットボール部で同期やったとかいろいろ説明してやっと話が通った。しかし彼は今出かけてて、1時過ぎくらいに戻る予定だということがわかった。役所内に食堂はないということで、秘書の方オススメの庁舎前の喫茶店へ。

PA042086.JPGPA042087.JPG

特製のスジカレー発注。店内には常連さんばかりで、アウェー感1200%やで。またしても怪しい人扱いやわ。いまからヨッシーが御所市長に会うとも知らんでからに。時間つぶしてから市長室に上がると、秘書の方々も明らかにさっきヨッシーに対応したときより笑顔爆発やん。ヒガシに聞いて怪しくない人物と判明したからに相違ない。

PA042088.JPG

市長室で再開。去年か一昨年の甲子園ボウル以来やな。あいかわらず男前である。ご紹介しておこう。奈良県御所市長の東川ゆたか氏である。

PA042089.JPG

ヨッシーとは関西学院高等部から大学までアメリカンフットボール部の同期で、彼はトレーナー、ヨッシーはマネージャーとして活躍したわけで。普通は公務で飛び回っているからノーアポで会えるかどうかギャンブルやったワケやが、今回はギャンブル成功でタッチダウンという好結果やった。

PA042090.JPG

忙しいヒガシを独り占めはできないので、早々に市長室を出る。また会おう!

PA042091.JPGPA042092.JPG

ここからは素直に国道24号を南へ走る。甘いものが欲しくなり、スーパーのイートインで休憩。

PA042093.JPGPA042094.JPGPA042095.JPGPA042096.JPG

3時半にヒガシお勧めのかもきみの湯に到着。500円で入浴。

日が暮れかけてきたので施設周りのどこかで野宿も考えたが、へんなことして市長に迷惑がかかったらあかんので先へ進む。

PA042097.JPG

かかしに見送られながら御所市を出る。

PA042098.JPG

ちょこっとした峠を越えた後は吉野川まで下り坂で一直線。6時半に五條市に到着。

PA042099.JPGPA042100.JPGPA042102.JPGPA042104.JPG

カヌーツアーなどでうろちょろした経験から、勝手知ったる橋の下で野宿。豚もやし炒めの自炊のち、一段高いところにテント泊。

走行 53キロ 出費 1810円 (コロッケ、サラダ、缶コーヒー、ワッフル、とうふ、豚肉、もやし、食パン、発泡酒、温泉、カレー)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

五條~和歌山  再会スペシャル@エディ [紀伊半島一週編]

2013年10月5日 土曜日 1436日目

PA052105.JPGPA052106.JPG

朝方降り始めた雨は、そんなに強くはないけれど出発の気を削ぐには十分な威力やった。ゆっくりテントを片付けて、一旦止んだ空をチェックしてから9時前に出発。今日は吉野川沿いに下流へ走り、和歌山市内に向かう。

PA052108.JPGPA052109.JPGPA052110.JPG

旧道を抜けて国道24に出たら、五新線の残骸に出会う。大昔に五條から新宮まで鉄道を通す計画があったのだが、結局見送られて作りかけのまま橋脚が放置されている。

PA052111.JPGPA052112.JPG

吉野川を渡って左岸側へ。つまりは和歌山県側へ移動。国道24をさけて、左岸側を和歌山市内まで走ることにする。

PA052113.JPGPA052114.JPGPA052115.JPG

お祭りや運動会など、こういうのに出会うから国道を避けるのじゃなあ~。

PA052116.JPGPA052117.JPGPA052118.JPGPA052119.JPG

九度山といえば真田幸村である。しかし歴史に明るくないヨッシーはそれ以上は知らない。中洲にある厳島神社を参ってみよう。

PA052120.JPGPA052121.JPGPA052123.JPG

橋の上で戻ってきた親子とすれ違ったとき、ススメバチがいたから戻ってきた~と教えられる。スズメバチどんなんかな~?

PA052124.JPGPA052125.JPG

おった!ホンマにおった。見るところ一匹しかいないが、こいつは偵察隊なのやろうか。参詣はあきらめてとっとと帰る。

PA052126.JPGPA052127.JPG

この時期ならではなのが柿の無人販売。ここは無人じゃなかったが、道みちに売られているのだ。これだけ入って100円はお得やわ~。貧乏旅行ではなかなか果物まで手が出ないことが多いのでこういうチャンスを生かさねば。

PA052128.JPGPA052129.JPGPA052131.JPG

川沿い川沿いと進み、2時にJR和歌山駅に到着。

PA052134.JPGPA052132.JPG

次は和歌山城。登城はしないで次の目的地へ走る。

PA052135.JPG

またしても再会シリーズである。紀伊半島はヨッシーが以前やっていた地球倶楽部の仕事でさんざん行き来してたので、それなりに親しくさせていただいてる方々が多いのだ。ここはアウトドアショップ、エディさん。店主の竹田さんは、20数年前に一緒にカヌーやキャンプを楽しんだ間柄なのである。

PA052136.JPGPA052137.JPGPA052138.JPG

お店を出されてから20年近くなると思うが、こうやって事業を続けておられるのは素晴らしいことだと思う。1時間ほどいろいろ語り合ってから、竹田さんに教えてもらった海岸のキャンプスポットに走る。

PA052139.JPG

浪速ビーチというのだ。すでに暗くなってしまった上に、海際やから楽勝やろ!みたいな予想が外れて結構な坂道を峠越えやったで。や~ら~れ~た~~。

PA052140.JPG

7時前にやっとこさ着いたのはキャンプ場とかじゃなくてただの海水浴場。でもボーイスカウトみたいなキャンプ団体もいるし大丈夫やろう。テント張って就寝。

走行 69キロ 出費 897円 (唐揚げ、ひじき、とうふ、ごぼ天、コロッケ、コーラ、柿、発泡酒)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

浪早ビーチ(和歌山市)~日ノ岬   [紀伊半島一週編]

2013年10月6日 日曜日 1437日目

PA062141.JPG

6時起き。昨夜は風が少しあって、打ち寄せる波音で寝付きが悪かったが朝には穏やかになっていた。

PA062146.JPGPA062148.JPG

8時過ぎに出発。紀伊半島を南に下るのだ。昨日暗い中で越えてきた峠を戻り、国道42号線に出る。

PA062151.JPGPA062152.JPG

途中寄り道して和歌山マリーナシティへ行ってみた。何のため?ヨットを見るため。自転車旅もいよいよ終盤に差し掛かっているが、頭の半分以上は次の海旅のことを考えておるのだ。

PA062153.JPGPA062154.JPGPA062155.JPGPA062156.JPG

ハーバーでヨットを物色。30フィートくらいの中古がないかな~?と探し回るが、セキュリティのために柵で囲まれてて近づけない。もっと近くで見たいな~。

PA062157.JPG

こっちには不法係留?っぽい船溜まりもあったがこれも近づけない。

PA062158.JPG

国道42号線は紀伊半島の海沿いにぐるっと三重県まで続いている。この道さえ通っていれば間違いないのだ。

PA062159.JPGPA062160.JPGPA062161.JPGPA062162.JPGPA062163.JPG

12時前に有田に到着。デイリーマート前で休憩し、安売りスーパーで買ってきた食パンとコロッケでサンド作って食べる。トイレ借りたり店前で腰掛けたりゴミ捨てたりするだけで、一切買い物しないヨッシーにも、かわいい店員さんは親切に話しかけてくれた。やさすぅぃぃぃぃ。

PA062164.JPG

湯浅は醤油の町。

PA062165.JPGPA062166.JPGPA062168.JPGPA062169.JPGPA062170.JPG

峠越えをしながら、由良、日高、美浜と進み、途中から県道24で日ノ岬方面に寄り道する。

PA062171.JPG

お!吹き上げとるのが見える見える~。

PA062174.JPGPA062175.JPG



吹き上げ岩の近くまで来てみた。今日は穏やかやけど、結構高く上がるから波が高いときはもっとすごいのかも。

PA062177.JPGPA062181.JPG

5時過ぎに日ノ岬灯台に到着。夕暮れを待つ。

PA062182.JPGPA062183.JPGPA062184.JPGPA062185.JPGPA062186.JPGPA062187.JPGPA062188.JPG

日没の風景を楽しんでから来た道を戻り、海岸際の公園あずまやで自炊。今夜は鶏つみれもやし鍋。暖かいものがありがたい季節になってきた。あずまや下に蚊帳で寝るか迷うが、このところ朝方の気温が低いのでテントを張って就寝。

走行 83キロ 出費 1497円 (ダシ醤油、サラダ、コロッケ、食パン、サイダー、炭酸水、とうふ、鶏団子、オクラ、ひじき、もやし、発泡酒、蚊取り線香)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。