So-net無料ブログ作成
 2009年11月より、実家の兵庫県西宮市を自転車で出発。九州から沖縄に渡り、徳之島、奄美大島、屋久島へ。鹿児島に舞い戻って約1年を九州で過ごし、2011年7月にやっと北海道に上陸。ほぼ全道を走った後ニセコのスキー場で働きながら春を待ち、2012年8月に函館から青森へ。秋田、新潟、福島、岩手、宮城、茨城、そして千葉、東京へ。まだまだ旅は続くのだ。足跡&コメントはこちらから。フェイスブックはヨッシー松田で検索。ジャストギビングを通して、チャレンジボランティアも実施中 http://justgiving.jp/c/1386

ソネットブログはデータ量が1Gしか使えない。なので過去のブログを読みたい人は、いくつかのサイトを行き来して読んでもらわなアカンのですわ。スマンことです。

旅人 ヨッシー松田の日本自転車ぐるぐる旅  (2009年11月~2010年7月) http://tabibito1.blog88.fc2.com/

その1~ 旅人 ヨッシー松田の日本自転車ぐるぐる旅  (2010年7月~2011年8月) http://tabibito843.blog.so-net.ne.jp/

その2~ 旅人 ヨッシー松田の日本自転車ぐるぐる旅 (2011年8月~2012年12月) http://tabibito843-2.blog.so-net.ne.jp/

      

種子島海洋実習  SUPのちすしたね? [九州再訪~ヨットマンへの道]

2013年8月30日 金曜日 1400日目

P8300903.JPGP8300903.JPGP8300904.JPG

午前中に昨夜のオッサンどもが集まり、東海岸にSUPしに行くというので渋々ついて行く。四万十で初体験したけどなんとなくSUPは合ってない気がするんやな~。

P8300905.JPGP8300906.JPGP8300907.JPGP8300908.JPG

天気も海もいいけどヨッシーだけテンションが上がらん的な。参加者はシゲ、サーファーのテツ、それと昨日焼き肉に参加してくれた陶芸家のゆうさん。

P8300909.JPG

みんなずんずん波のある方に進んでいくが、これだと帰りは向かい風になる。ヨッシーの低いスキルと弱気なハートではついて行けん。そのへんでパシャパシャと基本練習する。

P8300910.JPGP8300911.JPGP8300912.JPG

飯はオサレなカフェ、イーストコーストで。迷わずに日替わりランチ。腹減った~。

P8300913.JPGP8300914.JPGP8300916.JPG

オッサン達には不似合いなオサレ度やわ。浮いてるわ、オレ。

P8300917.JPG

お子ちゃまはオムライス食いよる。

P8300918.JPG

大人はガッツリシーフードフリャー。これがサクサクの揚がり具合でウマシ!

P8300919.JPG

昼は何をするのかと思うと、会社に戻ってお昼寝タイムやとか。いつになったらヨットに乗れるがかあ~?

P8300923.JPGP8300921.JPG

しかたなくシゲリンご自慢のリゾート風バスに入るのだ。北海道の秘密訓練で入ったドラム缶風呂もサイコーやったが、この猫足つきバスタブもなかなかヤル。

P8300924.JPGP8300926.JPG

タツヒコたちがすしたね(安くて抜群のお寿司屋)に行くというので急にシゲも参加したいと言い出して合流することに。ただしタツヒコに聞いたところ予約してないというのでこの話は怪しいぞ~。

P8300927.JPGP8300928.JPGP8300929.JPG

ほれみれ、ほかの予約があって入れんじゃないか。シゲが強引になんとかして~、とごねるが何ともならん。

P8300930.JPGP8300931.JPGP8300932.JPGP8300933.JPG

しゃあないからほかの居酒屋を探してぶらぶらと歩く。ん?ロボットが寝てる?何これ。タツヒコに聞くと種子島を舞台にしたアニメがあって、それに出てくるロボらしい。ただし張りぼてなので動かない。ただ寝てるだけ。

P8300934.JPGP8300935.JPGP8300936.JPGP8300938.JPG

誰かの誘導で中華風?ダイニングにチェックイン。すしたねに行く気分でいたので、なんとな盛り上がらんのはヨッシーだけ?

P8300939.JPGP8300940.JPG

ほな次の店に行こうと出たところ、ガマちゃんをいじめるジャイアンしげ。悪ガキじゃのう。

P8300942.JPGP8300943.JPG

タツヒコのバー、ドルフィンにて飲み直し。なんだかヤバイものが準備されている。テキーラドミノ倒し!その瞬間は撮れなかったが、ショットグラスが大グラスに順番に落ちて爆弾カクテル完成!って仕組みであった。毎晩毎晩飲んだくれて、いつになったらヨットに乗れるか?

走行 0キロ 出費 5456円 (イーストコーストランチ700、大海3500、ドルフィン1000、おにぎり)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

種子島海洋実習  やっと出航準備やあ! [九州再訪~ヨットマンへの道]

2013年8月31日 土曜日 1401日目

P8310944.JPG

遠くを通り去った台風の影響か、種子島西海岸はまだ波が高い。なかなか出港できんの~。

P8310945.JPG

シゲは朝寝。ヨッシーはランドアース備え付け?のDVD鑑賞タイム。

P8310946.JPG

昼飯はすぐ近くの大衆食堂へ。

P8310949.JPGP8310950.JPG
カツ丼やけど親子丼っぽい?鹿児島の味付けはなんとなーく甘いのである。慣れればそのほうが美味しいと感じるようにもなるが。

P8310952.JPG

でっかいスーパーまで行って、明日から?の出港に向けて買い出しなどする。

P8310955.JPG

そののち会社にてクルーの打ち合わせ。今回の航海は目的地を硫黄島および竹島に設定。自然の温泉に入って帰ってくる1泊2日の予定。船長はシゲ、その他は陶芸家ゆうさん、タツヒコ、ヨッシーの4人である。やっとそれらしくなってきたわい。

P8310956.JPGP8310957.JPGP8310958.JPGP8310961.JPGP8310962.JPGP8310963.JPG

ランドアース丸まで食材等を搬入。タツヒコの子供のシュンくんもお手伝い。

P8310964.JPGP8310965.JPGP8310966.JPG

ええ時間になったので、帰り際にトンカツ食って帰る。800円也。

P8310967.JPGP8310970.JPGP8310971.JPG

夜、港の方で花火が上がってた。8月ももう終わりである。

走行 0キロ 出費 1450円 (カツ丼、トンカツ定食)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

種子島海洋実習  いざ!硫黄島へ! [九州再訪~ヨットマンへの道]

2013年9月1日 日曜日 1402日目

P9010974.JPGP9010975.JPG

さあ、6時起きで港に集合。シゲのヨットは一番左のやつやで。ヤマハの30Cというクルーザー艇で、つまりは長さが30フィートあるってこと。フィートじゃワカラン人に合わせれば、約9mじゃな。定員12人、船内にはトイレ、キッチン、そしてソファベッドなどが備え付けられている。横になって寝るのは4~5人かな?

P9010976.JPG

7時半出港。なんとなーくうねりが残っていそうだが、シゲの「イットケ」の一言でずんずん港を出て行く。

P9010977.JPGP9010978.JPGP9010979.JPG

せっかく体験に来たし免許も取ったから舵ば握ってみらんと~、とシゲに言われて初体験。なんせボートやヨットの操縦は免許試験の時が初体験なわけやから、いきなりの出動にドキドキする。でも顔は涼やかに保つ。

P9010980.JPG

右に見えるのが馬毛島。島の南を回り込み、それからやや北向きに進路を取る。GPSが頼り。

風が強すぎてメインセールを上げられない。ジブセール(船首の三角帆)だけでも5~6ノット出るし。しかしやっぱり波が高いなあ。油断してると後ろから大きいのがやってきて、船上までしぶきが飛んでくる。そうしないように波を読んで操縦するのもテクニックだそうで。

P9010981.JPGP9010982.JPGP9010983.JPGP9010984.JPGP9010985.JPG

風も見ないといけないし、後ろから来る波も油断ならん。高みの見物のシゲはあれこれだめ出しして来るし。三重苦?

P9010986.JPGP9010987.JPGP9010988.JPGP9010989.JPG

2時間の舵取り実習でバランスの取り方がわかってきた。波が来たときは舵を押すのだ。一言で伝えられるコツなら教えてくれてもよかろうもん。

P9010990.JPGP9010991.JPGP9010993.JPG

その後は次々に持ち場を変わって海洋実習。

船酔いには強いつもりやったが、下を向いてロープを結んだりしてるときに一気にこみあげてきた。思い切り熱いやつを喉の奥から海にほとばしらせる。その様子を見てシゲは、「マーライオンのごとくたい」と大喜びなのだ。こやつは~~~。

P9010994.JPGP9010995.JPGP9010996.JPG

10時過ぎまで北上したが、風が悪いのと潮流に押されて2ノット(時速4キロ?)しか出ない。このままでは今日中に硫黄島に着くことは出来ない。なんせヨットなんてどんなにスピード出しても時速10~15キロが限界なのである。自転車の方が早いがな。シゲの判断で引き返し、さっきの馬毛島に入港することに決定。

P9010997.JPGP9010998.JPG

2時半に馬毛島に入港。ここは個人の島なので、われわれは島の中までは上陸できん。しかし船を泊めて岸壁で過ごすのはかまわないのである。

P9010999.JPG

野生?の鹿がうろうろしちょる。

P9011000.JPGP9011001.JPG

準備してきた食材で宴を開始。

P9011002.JPGP9011003.JPG

馬毛鹿が寄ってくる寄ってくる。人間に慣れとるなあ~。



海に入ったけどシャワーとか無いので体がべとべと。しかたないそのままヨットのコックピットで就寝。

走行 0キロ 出費 228円 (おにぎり、コーヒー牛乳)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。