So-net無料ブログ作成
 2009年11月より、実家の兵庫県西宮市を自転車で出発。九州から沖縄に渡り、徳之島、奄美大島、屋久島へ。鹿児島に舞い戻って約1年を九州で過ごし、2011年7月にやっと北海道に上陸。ほぼ全道を走った後ニセコのスキー場で働きながら春を待ち、2012年8月に函館から青森へ。秋田、新潟、福島、岩手、宮城、茨城、そして千葉、東京へ。まだまだ旅は続くのだ。足跡&コメントはこちらから。フェイスブックはヨッシー松田で検索。ジャストギビングを通して、チャレンジボランティアも実施中 http://justgiving.jp/c/1386

ソネットブログはデータ量が1Gしか使えない。なので過去のブログを読みたい人は、いくつかのサイトを行き来して読んでもらわなアカンのですわ。スマンことです。

旅人 ヨッシー松田の日本自転車ぐるぐる旅  (2009年11月~2010年7月) http://tabibito1.blog88.fc2.com/

その1~ 旅人 ヨッシー松田の日本自転車ぐるぐる旅  (2010年7月~2011年8月) http://tabibito843.blog.so-net.ne.jp/

その2~ 旅人 ヨッシー松田の日本自転車ぐるぐる旅 (2011年8月~2012年12月) http://tabibito843-2.blog.so-net.ne.jp/

      

阿波池田~美濃田の淵  自転車旅再開 [四国編]

2013年4月29日 月曜日・昭和の日 1267日目

DSCF9115.JPG

サファリ社内の秘密の地下室から流星号を引っ張りだし、出発前にマイナーな修理を一ヶ所やっつけてしまう。

DSCF9116.JPG

人生相談旗を差している塩ビパイプの取り付けが甘くなったのでやりなおし。

DSCF9118.JPGDSCF9117.JPG

結束バンドを二重にして固定。

DSCF9120.JPGDSCF9119.JPG

こんなことしている間にお昼になってしまう。矢野社長はなんだか難しい顔をして仕事の振りをしてござる。

DSCF9121.JPG

手作りご飯をゴチになってから、

DSCF9125.JPG

社屋前で記念撮影して。

DSCF9124.JPG

電話受付嬢のトモちゃんも交えてもう一枚。もう2時前になっとーる。今日はどこまで行けるのか?

DSCF9126.JPG

阿波池田駅経由でスーパーマーケットに寄り、今夜の買い出しをしてしまってからゆるゆると吉野川沿いを徳島方面に下る。

DSCF9127.JPGDSCF9128.JPG

お、これはこれは、岐阜のラフティング会社ODSSさんやナイカーイ。こんなところにブランチオフィスがあったとは。先日うどん屋で会ったうめさんはこちらの所属ガイドなのだ。サファリ矢野社長も前身はこの会社で腕を磨いた?

DSCF9129.JPG

吉野川の左岸側道路を走り、先日カヌー下りの時に泊まったハイウェイオアシスに来た。

DSCF9131.JPGDSCF9130.JPGDSCF9132.JPGDSCF9133.JPG

そのとき見つけられなかった無料キャンプ場を発見。連休始まっとるのにガラガラやけど。

DSCF9134.JPG

キレイなトイレもある。まだ2時間も走ってないけど今日はここまでやろうー。

DSCF9135.JPGDSCF9136.JPGDSCF9137.JPG

空き地にテントを張ってモヤシ炒めと豚ばら焼き肉。

走行 17キロ 出費 915円 (インスタントラーメン、鶏肉、豚肉、とうふ、もやし、発泡酒)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

雨宿りキャンプ@美濃田の淵 [四国編]

2013年4月30日 火曜日 1268日目

DSCF9139.JPG

昨夜から雨が降り始めた。それは想定内で、雨をやり過ごすためにこの無料キャンプ地に泊まったわけで。

しかしまあなんですなー。我が阪神タイガースは例年のごとく春は調子がいいのであるが、これがいつまで続くかなんやなあー。だいたい夏で勢いが衰え、秋になって敗けが混んでくる。そーするとファン達も、「あー、やっぱりなあー」、と寂しいような安堵のような複雑な心境になるわけで。

DSCF9140.JPG

インスタントラーメンも徳島ラーメンバージョン。これがなかなか美味しい。金ちゃんやるなあ。

DSCF9141.JPGDSCF9142.JPGDSCF9143.JPG

午後から雨が上がったんで、近所を散策がてら温泉に歩いていく。てくてくと歩くこと10分。

DSCF9144.JPG

ハイウェイオアシスに到着。ここで旅行者用無料パンフレットの、四国で得するパスポートっていうやつを探す。レストランや記念館資料館温泉施設などが割引になるクーポンがついている。じつはサファリに山積みになってたんやけど、もらうの忘れて出てきてしもうた。こんなんどこでもあるやろと高をくくってたらとんでもないことが発覚!

オアシスの案内所で聞いたら、「今年から四国4県以外にしか置かないことになったみたいで、送ってきてくれないんです」、だと。なんじゃそりゃー!

っつうことはこう言うことかい?例えば大阪の誰かがこのパンフレットを手にとって、「へー、こんなに得するんやったら四国にいってみようかなあー」、とか思うんかい!あるいは名古屋のおっさんが手にとって、「割引もあるでいっぺん四国も行ってみにゃあにゃあ」とかなるんかい!載せてる施設が全部無料になるんやったらそれもアリやけどそんな訳がない。実際は100円200円の割引ぞ!

つまりはたまたま四国に入る前に手に取ったひとと、知らずに来て割引特典も知らずにいる人を差別化する意味はなに?あーーー、無駄に腹が立つ。ぜったいどこかで手に入れてやる!

DSCF9146.JPG

この美濃田の湯もクーポンで割引になったのにー。

DSCF9147.JPG

けたくそ悪いから生ビール飲んでまえ!

DSCF9148.JPG

とぼとぼとキャンプ地にもどり、鶏肉とモヤシの鍋を自炊。明日は晴れるかなー?

走行 0キロ 出費 1050円 (生ビール、温泉)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

美濃田の淵~徳島市内  一回帰るかも [四国編]

2013年5月1日 水曜日 1269日目

DSCF9149.JPG

あー、よかった晴れたー。雨も大したことなくテントの浸水もなかった。

DSCF9150.JPG

しかしそれなりに濡れたものを広げて干す。9時半撤収&出発。

DSCF9154.JPGDSCF9155.JPG

今日は徳島市内まで走るつもり。昨日の左岸側道路でも行けるが、やっぱり右岸側の国道192の方が進みが良い。もよりの橋で吉野川をわたる。

DSCF9156.JPG

お!早速おもしろ看板発見。回転寿司の上にセルフと書いてある。そもそも寿司をセルフで取るのが回転寿司ってことと認識しとるが、さらにセルフと書くにはなにか訳があるのか?もしかしてシャリを握るところからセルフなのか?それは回転寿司ではなく、手巻き寿司店ってことになると思うが?一見は百聞とか。

店内を覗くとガラーーンとして、商売やめてござる。閉店ガラガラでしたか。一見できなかったのであとは妄想するしかない。

DSCF9157.JPGDSCF9158.JPG

川の水も徐々に引き、通常水位になってきてる。この水量だとカヌーの底をこすりまくって往生したやろうなあ。

DSCF9159.JPG

前方にお城発見。

DSCF9160.JPG

川島城というのか。

DSCF9161.JPG

ん?なんかちっちゃいし。

DSCF9162.JPG

あ!やられた。コンクリート製のレプリカ城やった。だまされた。しかも屋根にペンペン草生えてるで。

DSCF9163.JPG

当然のごとくに無料。もともと昔は実際に川島城があったそうである。中は公民館になっている。

DSCF9164.JPGDSCF9165.JPGDSCF9166.JPGDSCF9167.JPG

階段をちょこちょこっと上がるとすぐに天守閣?展望はこんな感じ。2階には会議室とか和室とか調理室とか並んでてモロ公民館だわさ。展示物もほとんどなくすぐに退散。

DSCF9168.JPG

あーあ、ツマラン、と走っていたら、突然美女が道端に立っとるやないかー!やっほい!

DSCF9170.JPGDSCF9169.JPG

ようできてると思ったら、エアブラシアートやった。どうせレプリカやったらこっちの方がええな。

DSCF9171.JPG

県道34に右折してちょっとより道。

DSCF9172.JPG

第十堰。大昔に作られたがいまだに現役で役割を果たしている。十何年か前にこれを取り壊して作り直す計画が持ち上がり、歴史的建造物を守るべきだと市民運動が訴えて建て替えは中止になったとかならんとか言う話があった。しかしうかつにもヨッシーは川の仕事をしながら実物を見たことがなかったわけで。

DSCF9173.JPGDSCF9174.JPGDSCF9175.JPG

こういう感じ。満潮や高潮のとき、海水が逆流するのをここで食い止めるのがお仕事。そうしないと農作物に塩の混じった水が行ってしまうわけで。

DSCF9176.JPG

風が強いので堤防上を走るのはあきらめ、また国道に戻る。

DSCF9177.JPG

またおもしろ看板発見。地球の上に牛が乗ってる。世界を股に掛けているのだろうか?

DSCF9178.JPGDSCF9180.JPG

192で4時20分に徳島駅前到着。実は急遽西宮の家に帰ることを考えていて、駅前駐輪場に自転車を預けられるか確認に来たのである。地下の駐輪場は終電後から始発までの間シャッターが閉まることがわかり、これなら3日ほど預けても安心。しかも1日100円とお安い。次は高速バスを探す。駅前にJRとか各社揃っているが一番安いのはネットで見つけた海部バス。ネットで予約すれば、片道2200円で大阪駅まで乗れる。

DSCF9182.JPGDSCF9183.JPG

よし!一時帰省計画は明日実施決定。そうときまったらラーメンだ。徳島ラーメンの中でもこってり濃い系の味で有名な東大ラーメン。某国立大学からのネーミングではなく、ここが東大町だから。

DSCF9184.JPGDSCF9185.JPG

きたー!生卵はサービス。もちろん投入するぜ。スープはヨッシー好みの濃さやった。ライスつけて900円也。

DSCF9186.JPGDSCF9187.JPG

明日駅前からバスに乗るので、今夜はすぐそばの吉野川大橋(国道11号)下でテント泊。

走行 82キロ 出費 2833円 (おつまみセット、サラダ、レタス、食パン、ジュース、魚フライ、アイス、発泡酒、焼酎、ラーメン、ドトール)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。