So-net無料ブログ作成
 2009年11月より、実家の兵庫県西宮市を自転車で出発。九州から沖縄に渡り、徳之島、奄美大島、屋久島へ。鹿児島に舞い戻って約1年を九州で過ごし、2011年7月にやっと北海道に上陸。ほぼ全道を走った後ニセコのスキー場で働きながら春を待ち、2012年8月に函館から青森へ。秋田、新潟、福島、岩手、宮城、茨城、そして千葉、東京へ。まだまだ旅は続くのだ。足跡&コメントはこちらから。フェイスブックはヨッシー松田で検索。ジャストギビングを通して、チャレンジボランティアも実施中 http://justgiving.jp/c/1386

ソネットブログはデータ量が1Gしか使えない。なので過去のブログを読みたい人は、いくつかのサイトを行き来して読んでもらわなアカンのですわ。スマンことです。

旅人 ヨッシー松田の日本自転車ぐるぐる旅  (2009年11月~2010年7月) http://tabibito1.blog88.fc2.com/

その1~ 旅人 ヨッシー松田の日本自転車ぐるぐる旅  (2010年7月~2011年8月) http://tabibito843.blog.so-net.ne.jp/

その2~ 旅人 ヨッシー松田の日本自転車ぐるぐる旅 (2011年8月~2012年12月) http://tabibito843-2.blog.so-net.ne.jp/

      

新宮~小川口(熊野川)  思い出巡り&マコトと再会 [紀伊半島一週編]

2013年10月11日 金曜日 1442日目

PA112371.JPG

7時起き。晴天晴天。テントを乾かして8時出発。

PA112374.JPG

今日の予定はこの熊野川をさかのぼり、ヨッシーが地球倶楽部のカヤックツアーで本拠地として利用させてもらってた紀和町まで走る予定なのだ。ずんずん山の中に入ってゆくので、事前に買い出しをしておきたい。

PA112376.JPGPA112375.JPGPA112377.JPGPA112378.JPG

一旦国道をもどって新宮駅前へ。建物は昔のままかなあ?駅前にこんな施設あったかな?徐福公園。イオンの開店を待って買い出し、国道168号線で熊野川を上流へたどる。

PA112379.JPGPA112380.JPGPA112381.JPGPA112382.JPGPA112383.JPGPA112385.JPG

水害の痕跡だろうか。あちこちにこういうところが見られる。

PA112387.JPGPA112388.JPG

なつかしの赤木川を横切る。ここの水が透き通ってて、カヌーしたり素潜りしたりキャンプしたりして楽しんだものよ。今日は立ち寄らずに先に進む。

PA112389.JPGPA112390.JPG

この喫茶店も新しい建物に変わってる。以前はぶっ倒れそうな佇まいやったけどね。

PA112391.JPGPA102360.JPG

さて、11時過ぎにジェット船乗り場の志古(しこ)に到着。ここも水害の被害がひどかった。そのときの写真は昨日のマグロ丼食べた時に見てた写真にあったよね。もう一回写真を見てみよう。

PA112392.JPG

いまはこうなった。

PA112393.JPGPA112394.JPGPA112395.JPG

メモリアル塔の高さは水位の高さ。9mも上がったとは恐ろしや。

PA112396.JPG

船着き場反対側の喫茶店は建物そのままっぽいけど違うかな?

PA112397.JPGPA112398.JPGPA112399.JPGPA112400.JPG

新しい船着き場を見せてもらってから出発。

PA112401.JPGPA112402.JPGPA112403.JPGPA112404.JPG

次の分岐点は熊野川と十津川の合流点。いつものことやねんけど、十津川はこういうふうに濁ってる。十津川だって上流では清流なのだが、どこで濁るのかというとダムで濁る。

PA112405.JPGPA112406.JPG

そして熊野川と合流したところはこういう風に川の真ん中で左右の色が違うんである。

PA112407.JPG

ここからは国道169号線になり、引き続き川沿いを上流へ走る。

PA112408.JPGPA112409.JPG

ジェット船はこの川の重要な観光資源なのだ。プロペラ船では通れない浅いところも走れる。大昔は船尾にでっかい扇風機をつけたみたいな船やったのだ。それは写真で見て知っている。

PA112410.JPG

長らく来ていないうちにどんどん道がキレイになっている。

PA112411.JPGPA112412.JPGPA112413.JPGPA112414.JPG

しかし昔ながらの狭い道もまだまだ残っている。車が行き合えないようなところも結構あるのだ。

PA112415.JPGPA112416.JPGPA112417.JPGPA112418.JPG

おおーこういう風に新しくなるのだ。

PA112419.JPGPA112420.JPG

一旦奈良県に入る。このあたりは県境がひっついているので、和歌山、奈良、三重を行ったり来たりするのだ。

PA112421.JPGPA112422.JPG

このあたりは竹筒(たけとう)という集落で、大曲しなければならない三叉路あるのだ。ドライバー泣かせのポイントで、今は広げられて少し余裕があるが以前は3~4回切り返さないと曲がれなかった。地球倶楽部のカヌーツアーでは、運搬のために自作したミニトレーラーを引っ張っていたのでさらに過酷な状況やった。

あるときどこかのバイク軍団が交差点で休憩してやがって、ヨッシーが切り返してたときにトレーラーとバイクがちょこっと当たったみたいで喧嘩になりかかったこともあるくらいの難所やったわけで。懐かしいの~。

PA112423.JPGPA112424.JPGPA112425.JPGPA112426.JPGPA112427.JPGPA112428.JPGPA112429.JPGPA112430.JPG

また和歌山県に戻った。

PA112431.JPG

そしてこの三和大橋のこちらは和歌山県、熊野川のむこうがわは三重県になる。ところでこの三和大橋も水害のときはこんなだった。

PA102361.JPG

おっそろしー。

PA112432.JPGPA112433.JPGPA112434.JPGPA112435.JPGPA112436.JPG

懐かしの大和屋さん。民宿兼食堂で、昔はお弁当作ってもらったりでお世話になったのだ。こんちわー、とご挨拶してからさらに奥地の湯の口温泉に。

PA112437.JPGPA112438.JPGPA112439.JPGPA112440.JPGPA112441.JPGPA112442.JPGPA112443.JPGPA112444.JPG

ほぼ変わってないけど、脱衣所と湯船の岩がこいがキレイにナットル。

PA112445.JPG

温泉で涼んでたらフェースブックの書き込みを見てマコトが来てくれた。ブログを読んでる人は覚えとるかもしれんが、昨年東海道を西へ西へと走って大阪を通りかかったとき、国道1号線まで缶コーヒーの差し入れを持ってきたくれたのだ。

http://tabibito843-2.blog.so-net.ne.jp/2013-04-10

マコトは熊野川の上流の北山川でラフティングツアーを実施していて、今日はたまたま近くにいたわけで。ヨッシーにアイスを奢ってくれた。さんきゅう。

PA112446.JPG

温泉から川のそばに戻り、グランド横のあずまやで洗濯物を干す。

PA112448.JPGPA112449.JPG

夕暮れになってからさっきの大和屋さんに出向いて夕飯をお願いする。さっき立ち寄ったときにお願いしておいたのである。

PA112450.JPGPA112451.JPG

いつも頼むのは大和屋セット。前は1500円やったかな?ちょっと値上がりしたかも。

PA112452.JPG

ビールも飲んで当時を忍ぶ。

PA112453.JPGPA112455.JPG

キターーーー!キジ肉のステーキとかエビフライとか。ボリューム満点。ご飯お代わり可。大満足じゃ。あずまやに戻って野宿。

走行 48キロ 出費 4129円 (大和屋セット、缶詰、とうふ、サラダ、コロッケ、もやし、豚肉、炭酸水、瓶ビール、発泡酒、カセットガス)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。